穴原温泉 吉川屋 宿泊ブログ

十数年ぶりの「吉川屋」さん。

当時、子供たちの屋内プールを目当ての温泉旅行でしたが、今回は夫婦二人での旅行でした。

チェックインの時間が少し早めでしたが、ウェルカムドリンクを頂きロビーでゆっくりできました。

部屋に案内され先ずは温泉へ。

吉川屋:じゃらんより引用

変わらずの清潔感のある広い脱衣所に、広々としたお風呂と絶景!温泉へ来た感を充分に味わいつつ、落ち着いた雰囲気の中でゆっくりと温まりました。

次の日のお風呂場は前日の男湯と入れ替えになるために、また少し違った雰囲気が味わえます。

他に露天風呂もあるので、何度も温泉を楽しみながら、当たり前のようですが、お肌すべすべ感にも大満足です!(子供が一緒の時はどうしても子供優先で、あまりゆっくり温泉を楽しめなかった感じなので)

吉川屋:じゃらんより引用

スタッフの方々の対応は、前回よりも更にパワーアップされた感じで、コロナ禍の中でも頑張って来た印象を受けました。

つられてこちらも笑顔になるような落ち着いているのに楽しい感じが、とても好感が持てました。

夕食会場が分からずにいた時も、調べて案内して頂きました。(中には元気すぎるような方もいらっしゃって笑ってしまいましたが、他のお客様も楽しそうでした)

夕食は大広間で頂きました。

前回とても美味しかったので今回も期待大だったのですが、薬膳料理が私たちには、ちょっと合いませんでした。

その料理はお肌がすべすべになるような事が書かれていたのですが、美味しいとは言い難かっただけに、お肌は温泉で充分なのにな…と思ってしまいました。

他に古代米を使ったお料理とか、凄くこだわって考えて作ってるんだろうな…とは思いましたが、そう言ったお料理は合う合わないがはっきり出てしまいますね。

電話予約で確認したのは部屋のタイプだけだったのでこちらのミスでもありますが、食事内容の確認は必要だと痛感しました。

朝食は郷土料理を紹介した重箱が出てきました。が、地元であるためか味が違うような…違和感を感じつつの食事になりました。郷土料理は難しいですね。地方ごとに味が変わってきますから。

でも来ていただくお客様に対して、心からのおもてなしをしようとしている「吉川屋」さんは、やっぱり魅力的な温泉旅館ですね。

お料理は今回残念でしたが、また行きたい温泉旅館であることは変わらないです。(その時は料理内容を確認してですが笑)

寒い中最後まで皆さんを笑顔で送って下さったスタッフの方々ありがとうございました。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。