新岡温泉<青森の鄙びた秘湯>

弘前市街地から車で15分ほどの距離に位置する民家のような外観をした「新岡温泉」
弘前大学の出身者がリンゴ農家でアルバイトをしていたときによく行っていた温泉らしく、地元のリンゴ農家のおじい、おばあしか来ないある意味秘湯らしいです(笑

入浴料は私が訪問した2018年時点では200円でした(今は変わっているかも)消費税は5%と昭和のまま時が止まってしまったかのようなレトロ温泉でちょっとしたトリップ感。
館内もどなたかのお宅にお邪魔したような感じでした。

この温泉を紹介してくれた友人曰く、この温泉、めちゃくちゃ熱くて泉質が強烈だから、絶対熱出るんだよ!!でもリンゴ収穫後に毎日入って毎日熱出してた!っていう意味不明のレビューをしていました。

周辺のリンゴ農家さんたちが普段使いする温泉って聞いたので、地元の方でにぎわっているのかな?と思いきや、貸切状態で入浴できました。脱衣所の床がレトロでかわいい。。

ヌルヌルする湯にアブラ臭、鉱物臭があり、温泉好きにはたまらない泉質。
床がとにかく滑ります。
へっぴり腰で湯船に入ろうとするも猛烈な熱さでしばし呆然としてしまいますが、10分くらいかけて入浴できました。熱すぎるので長湯はできないけどぬるぬるぬらぬらでよい温泉!

関連記事

  1. たらポッキ温泉(旧鶴ヶ坂温泉郷)

  2. 温湯温泉「鶴の湯」日帰り入浴*黒石温泉郷

  3. 谷地温泉入湯ブログ*日帰り入浴行ってきた!電波なしの秘湯です

  4. 【混浴】酸ヶ湯温泉 ワニいる?女性1人旅でも楽しめました!湯浴み着もあるから安心

  5. 青荷温泉 宿泊ブログ*電波も電気もなし!青森の秘湯温泉宿に宿泊したよ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。