たらポッキ温泉(旧鶴ヶ坂温泉郷)

たらポッキ温泉は、青森県青森市鶴ケ坂にある日帰り入浴施設のある温泉。 1980年代に廃れた旧鶴ヶ坂温泉郷に代わる形で、1984年に開湯した新興温泉。

青森市郊外にへんてこな名前の温泉があるらしいということで行ってみました。たらポッキ…珍味加工会社「三幸食品」の製品名だそうです。三幸食品が工業用水のためにボーリングしたところ高温で豊富な湧出量の温泉が湧いたのでこの施設ができたらしい!瓢箪から駒やん。

たらポッキ温泉の外観はかわいらしい山小屋のような雰囲気でした。温泉は狭い国道に面していて車を走らせていると突然現れる感じでした。周辺は民家はほとんどなくて、青森ヒバの森が広がる山の中といった風情です。

受付のお兄さんがのんびりのほほーんといった感じでゆるっと癒されました。10時過ぎくらいの朝風呂に入りに行ったんですが、既に地元の方でかなり賑わっていました。
あんまり観光で来たお客さんがいない地元密着っていう感じの温泉でした

浴室はごくシンプルに中央に浴槽があるスタイルでした。お湯の温度は熱め(源泉温度44.5度)澄明でさらさらな肌触り。ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉のお湯はツルスベ感も強く感じます。

こちらの温泉は源泉かけ流しで、常に浴槽からお湯があふれ出しているので、タイルに寝そべって寝湯してるおばちゃんがちらほら。ナイスアイデアやな!って思ったけど、マネしてみる勇気はなかった・・・笑
休憩所が田舎のおばあちゃんちみたい。

長湯するとあったまりすぎて湯あたりしちゃう。
湯あたりまったり中の彼。
朝なのに既に昼寝しそうな勢いです。

たらポッキ温泉
JR奥羽本線鶴ヶ坂駅下車、徒歩2分。
弘南バス黒石・五所川原行き乗車、鶴ヶ坂田川下車。
営業時間/8:00~22:00
入浴料金/大人420円/小人150円/幼児60円

関連記事

  1. 温湯温泉「鶴の湯」日帰り入浴*黒石温泉郷

  2. 【混浴】酸ヶ湯温泉 ワニいる?女性1人旅でも楽しめました!湯浴み着もあるから安心

  3. 新岡温泉<青森の鄙びた秘湯>

  4. 谷地温泉入湯ブログ*日帰り入浴行ってきた!電波なしの秘湯です

  5. 青荷温泉 宿泊ブログ*電波も電気もなし!青森の秘湯温泉宿に宿泊したよ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。