奈良の薬湯 霊山寺の薬師湯殿

奈良市内にお寺の敷地にある珍しいお風呂に入りに行ってきました。薬師湯殿は霊山寺の中にあります。
霊山寺は入山料が必要ですが、薬師湯殿に来ましたと伝えると入山料は払わないで薬師湯殿に入れます。

お寺も広くてとってもきれい。
宿泊施設やゴルフ練習場もある多彩な(?)お寺さん(笑
受付で料金を支払ってロッカーのカギをもらい、
湯殿の建物へ行くようになっています。

お風呂は天然温泉ではなく、薬草を使ったお風呂です。
黄色~緑色の湯でなんというか個性的な香り。
好き嫌いが分かれそうだな~という感じの香りでした。
42℃くらいで温度は高めなので、薬草の効能と相乗効果でしっかりと温まります。

8種類の天然成分のみを使用したオリジナルの薬湯だそう。
アロエやどくだみ、バラのエキスを用い、その昔薬湯にて人々を救った小野富人(鼻高仙人)の心を再現した薬草風呂です。

薬師湯殿のお隣には薬膳カフェも。
身体によさそうなメニューに心惹かれる・・・

お風呂上りに中国薬膳茶を頂きました。
お風呂でしっかり温まった身体に染み入ります。
こちらのお寺さんはバラ園が有名なので、カフェ特製の薔薇御膳なるものが人気のようです。

霊山寺 薬師湯殿
奈良県奈良市中町3879
営業時間/10:30~19:00
入湯料/大人 500円/小人 300円

関連記事

  1. 生駒 音の花温泉*日帰り入浴ブログ

  2. 奈良健康ランド 宿泊料金もお得!岩盤浴もあります

  3. 奈良県五條市のおすすめ日帰り天然温泉(露天風呂)リバーサイドホテル金剛の湯

  4. 入之波温泉 山鳩湯の入湯ブログ*駐車場や料金メモ

  5. 洞川温泉は元遊郭!?温泉旅館宿泊レポ。アクセス方法と混浴温泉情報も

  6. 吉野の秘湯*西吉野桜温泉の入浴ブログ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。