神戸ホテルフルーツフラワー宿泊ブログ*大沢温泉 キンセンカの湯

神戸と三田の境目あたりにある道の駅フルーツフラワーパークに隣接するホテルに宿泊してきました。神戸フルーツ・フラワーはまるで中世の古城のようなホテルとSNSでプチばずってるらしい・・・(ちょっとだけ)

こちらのホテルには、神戸大沢温泉キンセンカの湯があるんです。宿泊者は無料で利用が可能な温泉です。日帰り入浴も可能。神戸大沢温泉は鉄分やナトリウムを豊富に含んだ天然温泉「金仙花の湯」の露天風呂をはじめ、ジェットバス、打たせ湯、圧注浴、寝湯、サウナなど9種類のお湯があります。

大沢温泉の特長は茶褐色の湯色。地下1200メートルの地中から湧き上がる無色透明のお湯が、空気に触れることで湯に含まれる鉄分が参加し、茶褐色に変色するといわれています。湯面に参加前の鉄分が油膜のように浮かび上がる温泉!新鮮なかけ流しの証拠なんだそうです。

露天風呂は茶褐色の温泉ですが、内湯は普通のお風呂な感じ。
ひとつひとつの浴槽がめっちゃ広いので、混雑していてもかなりゆったり入浴できる印象でした。
薬湯はピンク色でバブルバス仕様。

サウナ+水風呂も完備。
サウナはちょっと狭いかな??という感じでした。
水風呂は2~3人くらいが入れそうな小さめの浴槽でした。
お子さん連れのファミリーが多かったのでサウナを利用している方はほとんどいなかったです(女性風呂は)

お部屋からの眺望がめっちゃ素敵でした。
夕焼けに照らされた古城風の建物が映えて日本じゃないような風景。
敷地が広大なので抜け感が凄い・・・
日が落ちていくにつれ空が赤く色づき山の端が際立ってくるのを眺めているとなんとなく癒されてリフレッシュ!

ホテルに隣接する道の駅にある小さな遊園地「神戸おとぎの国」は入場無料!プールやレストラン、マーケットもあるので一日楽しめそう。神戸中心地からめちゃくちゃ近いので地元の神戸っ子もよく利用しているとかいないとか・・・神戸民の私は半年に1回くらい行きます。

季節に応じた果物狩りもできるし、敷地内では手ぶらでBBQもできるのでかなりおすすめ。ホテルの温泉は日帰り入浴もできるので、遊んだ後に温泉でさっぱりして帰るっていう日帰りプランもおすすめです。

関連記事

  1. 宍粟市の日帰り温泉*しそうよい温泉

  2. 城崎温泉但馬屋 宿泊ブログ*若女将美人すぎ!浴衣もかわいい♡

  3. 神戸 蓮 温泉三昧でホテル宿泊ブログ

  4. 兵庫県 温泉 日帰り 秘湯<雪彦温泉>

  5. センチュリオンホテルヴィンテージ神戸 宿泊記

  6. 草山温泉 大谷にしき荘 宿泊口コミブログ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。